下呂観光ホテルは、下呂市にあるホテルの中でも人気が高かったので家族旅行で利用しました。

まあ、料金も比較的安いプランだったので、正直あまり期待していなかったのですが、そのせいか良い意味で裏切られました。

リニューアルされている満天星の湯は、ウッドデッキがあるのでとても開放感があり気持ち良い。
パウダールームもひとつひとつ区切られているから、ゆっくりとスキンケア出来るのも有難かったです。

露天風呂は朝方の時間しか入れないので、ちょっと慌ただしいのですが、柿坂谷の沢音を聴きながら入る朝風呂は格別ですね。

面白かったのはお食事で、自分の好きな素材を自分で炙って焼くというあぶり懐石です。
しいたけの原木がそのまま出てくるので、初めてしいたけを自分で取って食べました。

しいたけ自体は小ぶりだったけど、なんとなく「自分が収穫した」気分なので大きさは気になりませんでした。
お食事処もあるので、お酒をゆっくり楽しむ時はそちらで、と用途に合わせて食事が出来るのも嬉しいです。

館内の施設にはエステもあるんですけど、陶芸教室があったのでついつい体験してしまいました。
自分で作った作品が届くのは1ヶ月後でしたが、それが楽しかった下呂温泉の旅を思い出させてくれて良かったです。

温泉がとても良かった、という思い出もありますが、下呂観光ホテルは旅館なのに初めてのことがいろいろ体験出来て、得した気分になれました。
思い出したらまた行きたくなる、そんな宿だと思います。