女子会の旅行で、下呂温泉の木曽屋さんに初めて泊まりました。

木曽屋についたら、最近はどこの旅館でもやっている「選べる浴衣サービス」でお気に入りの浴衣をセレクト。

でも、女子ってこういうことだけでも、かなりテンション上がるから、うるさい女子の集まりだったけど旅館へのイメージもグンとアップ。

しかも、外に出ていく時には従業員の方が帯締めまでしっかりやってくれるので、みんなできっちり浴衣を着こなして下呂温泉を散策することが出来ました。

さらにテンションを上げてくれたのが、バラを敷き詰めた「バラ風呂」。
バラの花びらと香りに包まれて、気分はもうお姫様でしたね。
こういうのって、いくら憧れても現実の世界では味わえないものですから。

露天風呂からは山並みを一望出来て、自然に抱かれながら肌触りの良いお湯に入っていると、素の自分に戻ってゆったりくつろぐことも出来ます。

あと、露天の湯船までには小石が敷き詰められているから、足つぼをがんがん刺激してくれて、足の疲れがすっきりするのも良かったです。

館内の施設も充実していて、昔懐かしい卓球を楽しんだり、定番のカラオケでわいわいやったり、エステで女磨きをすることもできました。

従業員の方は、高級旅館のように気取ったところがなく、なんかみんな元気だったのでこちらも肩肘貼らずに接客してもらえました。

今回は女子ばかりで木曽屋さんにお世話になりましたが、次は彼とのんびり来たいなと思います。